読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

移動祝祭日

勘弁してくれ.com

1月まとめ

まとめ 映画 読書 大学

 

 

だからどうというわけでもないのですが、なんと1月がもうおわってしまうのですよね。

 

ワーオ。

 

 

 

今月はこんな感じでした

f:id:skr8823:20170131191458j:image

 

今月は期末試験ということであんまり映画も本も楽しめてないな〜

お正月にPKを観たきりでした

お正月にふさわしいめちゃくちゃ華やかな映画でした   すぐに踊る  車も踊る

f:id:skr8823:20170131192322j:image

 

映画を観たり講演を聞いたときの感想としていちばん馬鹿げているのが「考えさせられた」というものだと思うんですけど、  なんというかあの、 恥ずかしながら  考えさせられてしまいました。考えさせられたというか、宗教問題って地球人にはもう無理なんだな…それぞれの暮らし……みんなで幸せになってくれ…という感じ   完璧にエンターテイメントなのにしっかり問題提起して ぜんぶの伏線をきれいに回収してさっぱり終わるの本当にすごいと思いました。予告や関連動画で出てくるダンスの映像も楽しいです

 

 

ブックカバーマンションは ふたり というユニット?の企画で、マンションが描かれたブックカバーの中には そのマンションの住人の物語の冊子がはいっている  というやつでした。イラストを担当しているITSUMOさんがだいすきで、2種類あるうちのどちらかなんてえらべなくて結局両方買ってしまった  わたしの悪いところです。 物語もすごくよかった  とくに208号室のヴィクトルくんの話。  わたしは先行受注に申し込んだのですが  またふつうに販売もするみたいです。

bookcover-mansion

 

 

おやすみプンプンは期間限定で無料公開していたので読んだんですけど、夏に読まなくてよかったなぁ と思いました。これは今思いついただけなのですが、負のエネルギーの行く先が冬は憂鬱 夏は凄惨さというイメージがあって、めちゃくちゃ凄惨な話だったので。別に面白いわけでもないけど読んでしまう 知らない間にごりごりすり減ってしまう感じ。自傷行為的でした。呪いの話かな

 

 

そして、わたしが無料ならせっかくだし読むか…と、おやすみプンプンを読んでいるような時に起こったのが 元お笑い芸人の西野さんの 自分の絵本を無料で公開する 云々の騒動でした。思うところはたくさんあったし いやな思いもけっこうしたのですが、それはあくまで一般化したあとの話で、じつはわたしは西野さん個人に対してとくに表明するほどの意見を持っていないなあ というのが結論です。時間を置いてみるとちょっと自分の立ち位置が明確になってきたのでまたエントリしたいと思います。

 

今月は初めてのこともたくさんあってとっても楽しかったです。なんといっても完全にできごころでブログを開設しました。ヒューヒュー!  スターバックスに苦情の手紙も初めて書きました。書いたら満足してしまったので投函していないけれど。

あとはRegaのライブに行きました。インストゥルメンタルバンドで、はちゃめちゃにかっこいいのでぜひ聴いてください。気が向いてエイッというテンションでチケットを取ったライブだったのですが本当に行ってよかった。フットワーク軽くありたい。千鳥風に言うとフットワーク軽男ですね。何を言ってるんだろう。こんどはお酒をのみながら踊りたいです。

 

 

いまは期末試験を目前に物心を失ってしまい呆然としているので  (わたしの学部 というか専攻語は試験に不合格だと問答無用で留年なのです  危機感がない  ワオワオ ) 2月はもうちょっと思い煩うことなく楽しいことがあるのではないか!と思います。 みたい展示と映画がたくさんある! とりあえずここから1週間が修羅場なのでがんばります。あと大学生活がモラトリアムだというのは詭弁です。